++ママDiary++


2017年6月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
* 2008年2月12日(火) インフルエンザ
* 2008年1月21日(月) リボン再び
* 2007年9月13日(木) 肝心なところが…
* 2007年9月11日(火) な、何?
* 2007年8月1日(水) おのぼりさん東京の交通網を研究する

インフルエンザ
たぶん生まれて初めてインフルエンザにかかりました。
最初は痰の絡む咳が出て、熱は7度3分くらい。
風邪を引いたかな〜と市販のかぜ薬を飲みました。
翌日午後から咳がひどくなって鼻水も出て、熱は7度6分くらい。
咳が苦しいので市販の咳止めを飲みました。
「う〜ん、明日の朝熱が上がってたらお医者さんへ行くか…」と思ったら翌朝は6度ちょっとに下がってたのでやめました。
夜になってまた熱が上がり始め8度を超えました。
節々は痛いし鼻が詰まって息ができない、口で息をすると咳がでるし…。
翌朝、また熱は6度4分まで下がってたけど、咳のお薬だけでももらって来ようとお医者さんへ。

症状を伝えてしばらくしたら検査室に呼ばれました。
「風邪なのに?」と恐る恐る入ると「熱の上がり下がりが激しいのでインフルエンザの検査をします」と言われました。
一度もかかったこと無いし、まさかね〜。
鼻の奥を綿棒の長いのでゴシゴシするのですが、来る前にしっかり鼻をかんできたので鼻水が出ません。
なおもゴシゴシすると痛さで涙と咳が〜。
一緒に鼻水も出てきてめでたく採取できました。
待合室でしばらく待つと、今度は検査室奥のカーテンで仕切った小部屋に呼ばれました。
いつもの診察室じゃないの?
先生が現れて「インフルエンザでした」と厳かに告げられました。
(゜◇゜)~ガーン

問題のタミフルをどうするか聞かれたので、他の薬だとどう違うのか尋ねました。
タミフルだと高熱が2、3日で治まり、他の薬だと5日くらいかかるかも…でした。
2日後まで主人が出張で居ないし、タミフルはやめて違う薬にしました。
その後、待合室に戻らず会計もその小部屋でした。
要するに隔離されたのね。(^^;)
帰ってから主人にメールしたら「馬鹿か。子供じゃあるまいし、タミフルにすれば良かったのに」と返事が。(-_-メ)
急いでタミフルについて調べると、10代のみが使用禁止になってました。
子供でも9歳まではOKだから「子供じゃあるまいし」は間違いだよねェ。((( ̄へ ̄井) フンッ
ま、気持ちはともかく実年齢は10代ではないので病院へ電話してタミフルをもらいに行く事にしました。

薬局で「少なくと2日間、今日明日は誰かに見ててもらってください」と言われました。
主人は居ないのでだいすけとぎんぺいに頼む事にしました。
頼まなくてもいつも私を見張ってる二人ですが〜。_(^^;)ゞ
その日の夜はまた熱が8度を超えました。
タミフルの効果か、翌日からは7度を超えることはなくなりました。
せっかくタミフルを飲むのだから多少の不思議体験があってもいいかな〜と思ったけど、幻覚も幻聴も異常行動も起きませんでした。
だいすけがライオンに見えることもなく、ぎんぺいが鳥の丸焼きに見えることもなく…。(^▽^;)
咳も鼻水も徐々に治まって来ています。

ちなみに9階から飛び降りてしまった子も、外に飛び出してトラックに跳ねられてしまった子も、タミフルの影響と断定されてるわけではないようです。
高熱による脳炎などの可能性もあるそうです。
私がかかったインフルエンザの特徴は痰が絡む咳と、熱の激しい上下だそうです。
お心当たりの方は病院へ〜。
本当に朝はどうもなくて夜になるとひどくなるので、夜行性のウィルスなのかなァ。

今日また病院へは行くけれど、誰かにうつすといけないのでもう2、3日は家でおとなしくしています。
特にばあばちゃんの所へ行くのはしばらく自重しないとね。
2008年2月12日(火) No.104

リボン再び

このところ、だいすけのリボンもいっぱいあるしぎんぺいのリボンも作っては使いで写真も撮らずに作るのもさぼり気味でした。
ちょっとリキを入れてぎんぺいのリボンを作ったら結構似合ってて可愛いのね〜。(*^^*ゞ
ぎんぺいのリボンは小さいのですぐできるけど、なかなかいいバリエーションが出来なくて…でも素材と工夫しだいかなァ。
大きいサイズのリボンもご近所やらお友達にもらってもらって減ってきたので、また頑張ろうかな〜という気になってきました。
グルーガンの調子が悪いので新しいのを買ってこないとね〜。
2008年1月21日(月) No.103

肝心なところが…
ちょっと体がダルかったので横になる事にしました。
テレビは2時間サスペンスの再放送をやってました。
それまで犯人と思われてた人は犯人ではなく、新しく犯人と思われる人が法廷に呼び出されてました。
なぜその人が犯人なのか、今までの流れでは全然わかりません。
検事が「さて○○さん…」と言っていよいよ謎解きが始まるようです。

………。

「と言うわけで○○さん、あなたがやったのですね」
「申し訳ありませんでした」

(; ̄ー ̄)...ン?
ちょうど謎解きの間だけ寝てたみたいです。
どうしてその人が犯人だったの〜?
動機は?手口は?
何とも寝覚めの悪いお昼寝でした。_(^^;)ゞ
2007年9月13日(木) No.102

な、何?
マーケットに買い物に行きました。
牛乳やら野菜やら重いものを先にカゴに入れたので重たくなってきました。
ちょっと下に置いて手を休める事にしました。
置きながら「ああ重い」…と言ったつもりでした。
自分の耳に聞こえてきた自分の声は「ああ面白い」でした。
Σ(- -ノ)ノ エェ!?
言った本人がびっくり〜。
思わず回りを見回したけど誰かに聞かれた様子はありませんでした。(´▽`) ホッ
それにしても…どうして「重い」が「面白い」になっちゃったのかな。
似てるけど字数も違うしねェ。
大丈夫か?私。(^^;)
2007年9月11日(火) No.101

おのぼりさん東京の交通網を研究する
ここ2、3ヶ月心臓の調子が悪かったので、嫌々ながらも昨日検査に行ってきました。
そちらは一時的なものらしく心配はないようです。(´▽`) ホッ

ところで、心臓専門の某病院に行くには渋谷と新宿の駅の中を抜けなくて行けませんでした。
ホームだけの乗換えならまだしも、この2つの駅を抜けるとそれだけでぐったりです。
おまけに駅から歩くしね〜。ε-(´・`) フー
何とか楽して行く方法はないかと調べたら、青山一丁目で大江戸線に乗り換えると病院のすぐそばまで行けることが判明!
渋谷も新宿も抜けなくて済むのです♪
昨日はその経路で病院へ。
確かに電車は楽だったのですが…迷子になりました〜。
いつもと違う所に出たので方向がさっぱり。
見上げると同じような高層ビルが四方八方に並んでます。
駅には早めに着いたのに、病院の受付に着いたのは予約時間ギリギリでした。(;´▽`A``

大江戸線に乗れば今まで家からと〜っても行きにくかった「六本木」や「麻布」、「築地」へも一回乗換えで行けることが判りました。
大江戸線への乗り換えも動き回ることなくすぐ下?でした。
最近…と言ってもここ10年くらい?新しい路線が増えたり、既存の路線が延びたり、更に新しく連絡したり…と、あちこちへ行くのが便利になってるみたいです。
でも狭い都内にこんなにいっぱい地下鉄が走って大丈夫なのかな。
場所によっては何層にも穴が開いてるんですよねェ。(^^;)
ま、心配してるより路線図と睨めっこして都心を研究してみようと思いました。
実家が東京で結婚するまで東京に住んでたのに、私の中の路線図は20年くらい前のままです。
すっかりおのぼりさんになってる私でした〜。_(^^;)ゞ
2007年8月1日(水) No.98

プチ  2007/08/05/10:09:17   No.99
だいちゃんママ お加減よくなかったのね!! 心配です・・・(。>_<。) えーん
大丈夫? 遠い病院で 大変ね。
お大事に・・・

だいちゃんママ [URL]  2007/08/06/11:23:35   No.100
距離的にはそれほど遠くないんだけど、大きな駅を抜けるのが嫌なのです〜。
昔から人ごみに入ると意識が天井に昇っちゃう感じで。_(^^;)ゞ
へっぽこな心臓だけど、調子よくなりましたよ〜。
プチさんこそまだまだ暑い日が続くけど元気にすごしてね。

Page/ [1]


++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(cu3)DIARY version 1.70